スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012天皇賞(春)データ分析

トラコミュ
■第145回 天皇賞(春)(GI)
■天皇賞(春) データ分析
■第19回 青葉賞(GII)
■青葉賞 データ分析
■JRA競馬予想


◆単勝人気別成績(過去10年)

単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率

1番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%

2番人気 3-2-0-5 30.0% 50.0% 50.0%

3番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0%

4番人気 0-3-2-5 0% 30.0% 50.0%

5番人気 0-0-3-7 0% 0% 30.0%

6~9番人気 2-1-1-36 5.0% 7.5% 10.0%

10番人気以下 3-2-1-70 3.9% 6.6% 7.9%

◆単勝オッズ別成績(過去10年)

単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率

1.9倍以下 1-0-0-0 100% 100% 100%

2.0~4.9倍 2-2-3-8 13.3% 26.7% 46.7%

5.0~6.9倍 2-0-0-7 22.2% 22.2% 22.2%

7.0~9.9倍 0-4-3-7 0% 28.6% 50.0%

10.0~14.9倍 0-1-2-16 0% 5.3% 15.8%

15.0~19.9倍 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%

20.0~29.9倍 0-0-0-14 0% 0% 0%

30.0~49.9倍 2-2-0-15 10.5% 21.1% 21.1%

50.0倍以上 1-0-2-62 1.5% 1.5% 4.6%

伏兵馬が大活躍

過去10年の天皇賞(春)で、単勝1番人気で2着以内に入ったのは2006年に優勝したディープインパクトただ1頭。単勝オッズ1.1倍に支持された歴史的名馬を除く9頭の単勝1番人気馬がすべて3着以下に敗れているデータは、念頭においておいた方が良いかもしれない。また、2着馬は単勝「2~4番人気」、単勝オッズ「2.0~9.9倍」のエリアから多く出て、3着馬は単勝「4~5番人気」、単勝オッズ「7.0~14.9倍」から多く出ているというデータも興味深い。

◆年齢別成績(過去10年)

年齢 成績 勝率 連対率 3着内率

4歳 6-4-2-41 11.3% 18.9% 22.6%

5歳 2-3-6-32 4.7% 11.6% 25.6%


6歳 2-1-2-27 6.3% 9.4% 15.6%

7歳以上 0-2-0-36 0% 5.3% 5.3%

若い世代が中心

天皇賞(春)の過去10年のデータでは、「4歳馬」が6勝を挙げている。「5歳馬」は3着に6頭が入っているものの、勝率と連対率では「4歳馬」を下回る結果となっていた。そして「7歳以上」の馬は苦戦傾向が顕著。連対したのは2005年のビッグゴールドと2010年のマイネルキッツのみで(ともに7歳)、全体的に厳しい状況となっている

◆前走の着順別成績(過去10年)

前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率

1着 4-4-5-30 9.3% 18.6% 30.2%

2着 3-2-2-18 12.0% 20.0% 28.0%

3着 1-1-2-19 4.3% 8.7% 17.4%


4~5着 0-0-0-28 0% 0% 0%

6~9着 2-1-0-31 5.9% 8.8% 8.8%


10着以下 0-2-1-10 0% 15.4% 23.1%

前走で3着以内に入った馬が中心

過去10年の天皇賞(春)の3着以内馬30頭のうち24頭を、前走が「3着以内」だった馬が占めていた。同じ掲示板に載った馬でも前走が「4~5着」だった馬は、延べ28頭出走して3着以内がゼロというのは気になるデータと言えるだろう。ちなみに前走「6~9着」から巻き返して連対した3頭には、いずれも前年の秋にGI を勝った実績があった。また、前走「10着以下」から2着に食い込んできた2頭(2003年サンライズジェガー、2007年エリモエクスパイア)は、ともにこのレースが「初の古馬GI 出走」という共通点があった。

kyo_t3200.gif



◆コース総合見解

天皇賞(春)のためのコース。向正面直線半ばからスタート。最初のコーナーまでは417m。1周目の丘はゆっくり上り下りし、1~2コーナーとその前後どちらかで息を入れ、2回目の坂の上りあたりからペースが速くなり、一気に下ってゴールまで流れ込む。

道中のペース次第で、レースの上がりが34秒台前半になることもあれば、36秒台に突入することも。よって逃げ馬、鞍上のタイプはシッカリと把握しておく必要がある。ただし、過去10年を遡っても逃げ切りは04年イングランディーレのみ。ハイペースで逃げても自身が苦しく、スローペースで逃げても決め手のある馬に交わされる。逃げ切りは困難なコースと言える。

とは言っても、直線だけの追い込みで勝つのも難しい。2周目の坂から徐々にポジションを上げ、ロングスパートで押し切るというのが勝ちパターン。自ら位置取りを押し上げることが出来る機動力が欲しい。

~POINT~
・逃げ馬のペース配分次第で展開が大きく変わる
・逃げ切りは困難
・機動力のあるタイプが狙い目

【お勧め度】★★★★
サイト名:大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~




日本一の競馬予想家と謳われ新聞・雑誌・TVで活躍した伝説の1日12レースのパーフェクト的中を4度も実現した故「大川慶次郎」氏の予想メソッドを正統に継承した無料の買い目情報を入手できる唯一の競馬情報サイトです。
登録する際はメールアドレスは捨てアドでも携帯電話のアドレスでもなんでも良いので安心して使えますよ。とにかく視点が鋭いので自分の予想にはなかった視点を与えてくれることがしばしば是非登録してみてください。もち
ろん無料です

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

感想などありましたらコメント欄にどうぞ!

今後もよろしくお願いします┌〇ぺこ
スポンサーサイト
[ 2012/04/25 11:38 ] ◆2012天皇賞(春)(G1) | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

天皇賞(春) 2012 展望 その1 【ベタな血統傾向とプラスαの血】
トラコミュ 第145回 天皇賞(春)(GI) 天皇賞(春) データ分析 天皇賞春 2012 予想 第19回 青葉賞(GII) 青葉賞 データ分析 天皇賞(春)「危険な人気馬」の予感がするのはこの馬
応援クリックお願いします┏〇ぺこり
馬の情報を検索
訪問者様


おすすめ記事
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。