スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012桜花賞分析

 トラコミュ

■第72回 桜花賞(GI)



★前走のレース別成績(過去10年)


チューリップ賞、フィリーズレビュー、アネモネS 7-5-5-102 5.9% 10.1% 14.3%

その他のレース 3-5-5-46 5.1% 13.6% 22.0%


●トライアルレースではないレースからの出走馬にも注意すること

★前走が「チューリップ賞、フィリーズレビュー、アネモネS」だった馬の、そのレースの着順別成績(過去10年)


5着以内 6-5-5-72 6.8% 12.5% 18.2%

6着以下 1-0-0-30 3.2% 3.2% 3.2%
計 7-5-5-102 5.9% 10.1% 14.3

●6着以下の馬は割引が必要か

★JRAの重賞かオープン特別における優勝経験の有無別成績(過去10年)


あり 8-7-8-90 7.1% 13.3% 20.4%

なし 2-3-2-58 3.1% 7.7% 10.8%

●優勝経験のある馬に注目すべし

★芝1600m以上のJRAの重賞かオープン特別における優勝経験の有無別成績(過去10年)


あり 6-7-8-40 9.8% 21.3% 34.4%

なし 2-0-0-50 3.8% 3.8% 3.8%

計 8-7-8-90 7.1% 13.3% 20.4%

●優勝経験のある馬の中でも1600m以上のレースでの勝ち馬に注目

★単勝オッズが20倍以上だった馬の所属別成績(過去10年)


関東馬 0-1-1-45 0% 2.1% 4.3%

関西馬 2-2-3-59 3.0% 6.1% 10.6%

地方競馬所属馬 0-0-0-1 0% 0% 0%

●関西場には注目

★騎手別成績(過去10年)

安藤勝己 4-1-0-3 50.0% 62.5% 62.5%

池添謙一 1-2-0-5 12.5% 37.5% 37.5%

蛯名正義 1-2-0-4 14.3% 42.9% 42.9%

武豊 1-1-1-4 14.3% 28.6% 42.9%

福永祐一 1-0-2-6 11.1% 11.1% 33.3%

四位洋文 0-3-1-6 0% 30.0% 40.0%

その他の騎手 2-1-6-120 1.6% 2.3% 7.0%

●安藤勝巳ジョッキーののる馬には注目しよう

★枠番別成績(過去5年)

1枠 0-0-0-10 0% 0% 0%

2枠 0-0-1-9 0% 0% 10.0%

3枠 0-0-0-10 0% 0% 0%

1~3枠計 0-0-1-29 0% 0% 3.3%

4枠 1-1-0-7 11.1% 22.2% 22.2%

5枠 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0%

6枠 0-0-1-9 0% 0% 10.0%

7枠 1-1-2-11 6.7% 13.3% 26.7%

8枠 1-3-1-10 6.7% 26.7% 33.3%

4~8枠計 5-5-4-45 8.5% 16.9% 23.7%

●内枠は総じて成績が悪い。特に1~3枠に入った馬は割引が必要か

han_t1600.gif

コース総合見解
2006年12月に新しくなった阪神芝1600m。最大の特徴は内回りから外回りになったこと。 これにより過去のデータはすべて参考にならなくなった。

スタートは向正面バックストレッチに移動。 スタートから444mの直線を走り抜け、外回り682mの3~4コーナーを越えた後、474mある最後の直線での追い比べとなる。最初の3コーナーを回るまでは馬群が固まったまま進むことが多いので、基本的には内枠有利のコース形態と言える。最後の直線ゴール前には高低差1.8mの急坂が待ち受けており、京都芝1600m(外回り)に比べて差しが届きやすい。

全体的には平均~後傾ラップの瞬発力勝負になる傾向。テン3Fがそれほど速くないにも関わらず下級条件から差し馬の台頭が目立っており、速い脚を使えれば位置取りはあまり問われない。

~POINT~
・内枠有利
・下級条件から差し馬が優勢
・瞬発力勝負になりやすい

~特注種牡馬~
[スペシャルウィーク:16-6-2-57/81]
勝率19.8%、連対率27.2%、複勝率29.6% 単回値151、複回値68

[ディープインパクト:9-5-6-33/53]
勝率17.0%、連対率26.4%、複勝率37.7% 単回値49、複回値68

[アグネスタキオン:15-9-11-69/104]
勝率14.4%、連対率23.1%、複勝率33.7% 単回値94、複回値75



【競馬でかつために大切なこと】
競馬で勝つために大切なことはとにかくたくさんの予想の上手い方の予想を自分の目で確かめさらにその予想の根拠を見て自分なりに答えをみつけることです。
人によって予想の仕方や考え方は様々ですからその中から自分に合ったものを取捨選択していくことも大切です。

その中でも特に競馬に長年携わってきた人や予想のプロの方の視点などは素人にはなかなかないものなので競馬で勝つうえでそれらの情報は大変有意義なものです。

今は便利な時代になったのでそんな情報を無料で見ることもできるようになりました。無料で見ることができるなら活用しない手はないですよね。そこで私自身も多くの無料の予想を拝見し参考にしているのが現実です。そこでおすすめで私自身が実際に愛用していて安心できるものを皆様にも紹介したいと思います。

【お勧め度】★★★★★★★★★
サイト名:競馬トレンド




なぜ当たるのか?トレンドの競馬予想
高的中率・高回収率の秘密は「オッズ統計解析」
トレンドの競馬予想は、オッズの偏りから勝ち馬、穴馬を探し出し過去の統計データと照合することで高的中率を実現。さらにオッズ分布からレース傾向を予測し勝負レースを絞り込むことで高い回収率をたたき出しています。 「オッズ統計解析」は、統計学に基づく科学的な競馬予想理論
無料で◎〇▲を配信してくれるので参考になります。特に穴党の方はこちらは必見ですね。多くの人が注目しないような穴馬を見つけるのが上手なサイトです。


【お勧め度】★★★★★
サイト名:競馬予想の友ウマセン 




■すべてのサービスが無料で使える「競馬予想の友 ウマセン」

・レースの走破タイムや血統、騎手の癖を盛り込んだ予想!

・独自のデータ分析でコンピューターが予想!

・レース前日に「レース展望」「血統で見る注目馬」をお知らせ!

これらの内容を、すべて登録いただいたユーザー様に完全無料で利用していただけます。

全ての内容が無料で使えるのが素晴らしいです。たいていの予想サイトは基本的なところは無料で公開するが重要な情報や詳細な情報についてはお金を払ってもらって公開するというパターンが多いですがここはすべての内容が無料なのでここが一番のポイントです。無料で他のサイトの有料会員しか得られない情報を得ている感じというとわかりやすいでしょうか。是非おすすめなので登録をしてみてくださいね

【お勧め度】★★★★
サイト名:大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~




日本一の競馬予想家と謳われ新聞・雑誌・TVで活躍した伝説の1日12レースのパーフェクト的中を4度も実現した故「大川慶次郎」氏の予想メソッドを正統に継承した無料の買い目情報を入手できる唯一の競馬情報サイトです。
登録する際はメールアドレスは捨てアドでも携帯電話のアドレスでもなんでも良いので安心して使えますよ。とにかく視点が鋭いので自分の予想にはなかった視点を与えてくれることがしばしば是非登録してみてください。もち
ろん無料です



◆⇒実は買えないあの馬とは!?

◆⇒大駆け必須のこの馬に注目!!

メルマガ登録はこちらから


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ にほんブログ村 競馬ブログへ

感想などありましたらコメント欄にどうぞ!

今後もよろしくお願いします┌〇ぺこ
スポンサーサイト
[ 2012/04/02 18:53 ] ◆2012桜花賞(G1) | TB(3) | CM(1)
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
[ 2012/04/04 10:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

桜花賞 2012 展望 その1 【開催傾向から狙える”鉄板”種牡馬】
【オススメ】 ここから厳選無料情報を受け取ってみて下さい トラコミュ 第72回 桜花賞(GI) 桜花賞 データ分析 第30回 ニュージーランドトロフィー(GII) 第55回 阪神牝馬ステ
【 桜花賞 2012 〜 ジョワドヴィーヴルは勝て・・・? 桜花賞勝ち馬の法則 】
トラコミュ ■第72回 桜花賞(GI) ■桜花賞 データ分析 ■第30回 ニュージーランドトロフィー(GII) ■ニュージーランドT データ分析 ■第55回 阪神牝馬ステークス(GII) ...
桜花賞 2012 クイーンC組の取捨
例年あまり桜花賞には直結しないクイーンC組ですが、それでも過去20年で7頭の馬が好走しています。 そんなクイーンC、今年の勝ち時計は1分36秒6、良馬場ではかなり遅いタイムで過去20
応援クリックお願いします┏〇ぺこり
馬の情報を検索
訪問者様


おすすめ記事
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。