スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アーリントンC予想

◎ブライトライン

〇ダローネガ 
 

▲アルキメデス


ブライトライン 

前走、前々走と距離が2000mとこの馬には少し長い距離だった。しかし今回は1600mとこの馬の適性距離なので思う存分力が発揮できる。さらに、前走、前々走共にGⅢつまり重賞を走った経験は必ず次のレースに活かせるはずだ。アーリントンCのデータを見ても前走が重賞の場合は勝率も圧倒的に他と比べて高い。この馬の1800mの持ち時計は1分47秒5といい時計を持っているのも根拠の一つだ。それに、今回は阪神競馬像開幕週のため前残りの傾向がある。内枠のこの馬がアンカツジョッキーの先行策とともに後ろを突き放してそのまま押し切る競馬が容易に想像できる。よって本命にブライトラインを推奨。

ダローネガ

出遅れ、イレコミ等精神的な部分で少し問題のあるこの馬であるがそれらを除けば今回のメンツであるなら馬券圏内は実力的に問題ないであろう。あまり時計は良くない感じだが、栗東の坂路は時計が出にくいのでそこまで問題視する必要はないし、併せることで変わっていくであろう。岩田ジョッキーのテクニックですっと前に追い出してもらいたい。距離も1600がこの馬のベスト。

アルキメデス

なにより、3枠3番といいところを引いた印象。開幕週なので内枠はとにかく有利。前走重賞を走っているのもデータ的に好材料だ。さらに今回は距離短縮でもちろんこれも買い材料だ。道中先行策で一気に押し切る競馬が可能。調教でも軽やかな動きを見せていたので期待できる。この馬のいい時の条件にすべてがあてはまっている。オッズ的にも妙味があるのでここは買いたいところである。

買い目推奨3連複3-7-9 馬連BOX 3,7,9

⇒さらに予想を見たい方はこちらへ!


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

応援クリックお願いします┏〇ぺこり
馬の情報を検索
訪問者様


おすすめ記事
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。