スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中山記念(GⅡ)データ分析

中山記念(GⅡ)のデータを分析

レース概要 中山競馬場 芝右1800m


今回の中山記念は登録している馬を見るとGⅡとはいえどもトゥザグローリー、レッドデイヴィス等、強力なGⅠ級の馬も多く見うけられる。まず、以下のデータをご覧いただきたい。

単勝オッズ別成績(過去10年)

単勝オッズ 成績 勝率 連対率 3着内率
1.9倍以下 2-0-0-0 100% 100% 100%
2.0~3.9倍 2-2-2-5 18.2% 36.4% 54.5%
4.0~9.9倍 2-4-5-19 6.7% 20.0% 36.7%
10.0~14.9倍 0-1-0-8 0% 11.1% 11.1%
15.0~19.9倍 3-1-1-4 33.3% 44.4% 55.6%
20.0~29.9倍 0-2-1-16 0% 10.5% 15.8%
30.0倍以上 1-0-1-54 1.8% 1.8% 3.6

単勝オッズ別の成績を見ると15.0~19.9倍の馬が連対率55.6%と健闘していることがわかった。人気馬だけのフィニッシュというよりは伏兵場も台頭する余地のあるレースだということである。また、1.9倍以下の場合は負け知らずである。

馬番別成績(過去10年)

馬番 成績 勝率 連対率 3着内率
1~3番 5-4-1-20 16.7% 30.0% 33.3%
4~6番 1-2-4-23 3.3% 10.0% 23.3%
7~9番 2-2-1-24 6.9% 13.8% 17.2%
10~12番 2-0-3-23 7.1% 7.1% 17.9%
13~16番 0-2-1-16 0% 10.5% 15.8

馬番別成績を見ると1~3番の勝率が高い!内枠有利ということであろう。外枠は少し分が悪い印象だ。

中山記念/脚質データ
逃げ(3-1-1-6)
先行(3-3-4-20)
差し(4-1-1-45)
追込(0-5-3-34)

中山記念は開幕週である。つまり前残りが結構目立つ。先行勢有利。

更にメルマガ会員様には詳しい情報、有力候補を発表します!

⇒もっと見たい方はこちらへどうぞ

これからも当ブログをよろしくお願します┌〇ぺこ
スポンサーサイト
[ 2012/02/22 14:09 ] ◆2012中山記念(G2) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

応援クリックお願いします┏〇ぺこり
馬の情報を検索
訪問者様


おすすめ記事
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。