スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アーリントンCデータ分析

土曜日の重賞アーリントンカップ(GⅢ)のデータを確認しておきましょう。このレースはある傾向がデータから読み取ることができるので頭に入れておくことは大変重要です!!

まずは、レース概要⇒阪神競馬場 芝右 外1600m サラ系3歳オープン

阪神競馬場は馬場改修工事後に実施された2007年以降では単勝オッズ1番人気が敗れています。このレースは荒れるレースと頭にいれておきましょう。

次に、このレースは特に馬場改修工事後は先行馬勢の活躍が非常に目立っています。

前走の4コーナーの位置別成績(過去5年)

前走の4コーナーの位置 成績 勝率 連対率 3着内率
4番手以内    4-2-3-19 14.3% 21.4% 32.1%
5番手以下    1-3-2-34 2.5% 10.0% 15.0%
計        5-5-5-53 7.4% 14.7% 22.1%

このように4番手以内が5番手以下を上回っていることから、逃げ、先行の活躍していることがわかります。したがって、差し、追い込み勢は少しマイナスして予想を立てるのが賢明でしょう。

そして以下のデータを見ていただきたいのですが

前走の条件別成績(過去10年)

前走の条件  成績  勝率 連対率 3着内率
重賞     2-5-4-31 4.8% 16.7% 26.2%
オープン特別 3-3-2-18 11.5% 23.1% 30.8%
500万下  4-2-4-36 8.7% 13.0% 21.7%

新馬     1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
未勝利     0-0-0-16 0% 0% 0%
地方競馬のレース0-0-0-8 0% 0% 0%


前走が新馬、未勝利、地方の場合は成績が非常に悪いです。紫色で示した条件からの出走馬はあまりにあてにしないほうがいいかもしれません。

アーリントンCは毎年高配当がでているので私も積極的に穴馬をかっていきたいとおもいます><

そして、⇒もっと予想が見たい方はこちらもご覧ください


あと、私の予想も見ていただけると嬉しいですが、こちらもすごい参考になります。





無料でこの予想の質はすごいと思いますので是非あわせて登録してみてください!!

さらに、メルマガ会員様にはさらに詳しいデータ分析をお送りしますので楽しみにしていてください!勝ち馬はあの馬できまり!?メルマガ会員は随時募集していますので登録したい方がいましたら当ブログ左のサイドバーに登録フォームを設置しておりますのでそこから登録してください!
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

応援クリックお願いします┏〇ぺこり
馬の情報を検索
訪問者様


おすすめ記事
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。